さぬき麺心
るみおばあちゃんのさぬき生うどん

今や説明不要の超人気店 池上製麺所 監修のお土産うどんです。
現在は高松市香川町に移転しましたが、かつては高松市鶴市町にあり、
お店の怪しさはさることながら、うどんの美味さは『どっちの料理ショー』の
特選素材となる等、各種メディアでも取り上げられる折り紙付き。
そして、池上製麺所を説明する上で欠かせないのは、池上製麺所女将
"るみばあちゃん"こと池上留美子さん。もはや、讃岐うどん界のアイドル的存在です。

うどんを作っているのは、坂出市林田にあるさぬき麺心。
セールスポイントは、池上製麺所と同じ粉『緑あひる』100%使用というところ。



箱はシンプル。シンプルで飾り気の無い
箱なだけに、おばあちゃんの笑顔がよく
映えています。

箱を開けると、約3玉分の半生麺の袋が2つ。
鎌田のだし醤油の個袋が6つ。それと、うどん
の茹で方等の説明紙が入っています。



沸騰したお湯に麺を入れてから麺が浮き
上がってくるまで間は、麺が折れたりしやすい
ので時々優しく混ぜてやればOK。
多少柔らかくなってきた後も、麺の曲がって
いる箇所は、完全に柔らかくなるまでは比較的
折れ易いので、混ぜる時は注意が必要かも。

茹で時間は、柔らか目で食べるなら14分〜15分。
固めなら、13分〜14分といったところ。

麺の太さは標準的なサイズより気持ち細い
かなと思うが、標準的な範囲だと思う。
丁寧に茹でてやれば、麺のエッジも比較的
綺麗に残る。

↑生醤油うどん(冷)

↑しっぽくうどん(ひやあつ)

↑カレー釜たま

今回は冷たい麺:ひやあつでの比較になるが、どちかと
言うと私自身は、冷たい麺で食べる方が好みかな。
なかなかのコシと、麺の風味を感じられるのが良い。

<<DATA>>
販売元:さぬき麺心 http://www.men-kokoro.com/
     池上製麺所 http://www.sanuki-ikegami.co.jp/

るみおばあちゃんのさぬき生うどん 麺2袋 ダシ6袋 1200円
                      麺1袋あたり約3玉入り


記:2008年2月27日

SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO