巡礼五日目! 4月6日(土) 雨時々くもり。

 うわっ、朝からなーんかヤな天気やなー。って一応雨合羽を原チャリのシートに入れて出発。

二十三店目 山の家(三木) AM9:24
         (山1:中1) 走行距離28.4km
 まだ少々花の残ってる桜の花びらの舞い散る中を道なりにずいずいいって。「ホンマにあるんか?」と少々不安になった頃に到着。「こんにちわー・・・。」って、鍵開いてない!?
 しばらくしておばちゃんが帰って来て食べれたんですけど、山うどんのトロロ昆布の混じるダシ、結構好きな感じ。小豆島フェリーの中で食べる感じのうどんに似てた。

山うどん(1玉)500円

二十四店目八十八庵(長尾)AM10:40
         (山2) 走行距離20.4km
 駐車場で、生姜湯と茶菓子のサービスを頂いた。ごちそうさまです。
 「すんません。お手洗い何処ですか?」「あー、あっちの裏の方。」どれどれお手洗いまで探検。って、猿がおるやんけ!しかも、籠の中でグルグルと狂ったようにバクテンみたいなんばっかりしよるし。どしたんやろー。もっと大きいカゴの方がいいんでわ?

かけ(1玉)300円

二十五店目権平うどん(白鳥)AM11:37
         (山4:宮2) 走行距離27.7km
 うわっ、人一杯やー。ずるずる・・・。ウマッ!しっかりとしたコシに少々辛めのダシに。さすがの風格です。次から次にお客は来るし、やっぱり東の方ではここか六車がトップなんやろうな。やっぱ、我慢できへん!おでんでもつまもー。

ざる(1玉)+おでん2本510円

二十六店目 六車 (白鳥)AM12:00
        (山4:宮1) 走行距離1.8km
 ここかー。俺の弟(巡礼1回目、2回目達成)が東讃で絶賛さる六車かー。ホンマに客並んでるがな。
 どれどれ釜揚げでも・・・。うどんが来た。食べた。うまーっ!!!釜揚げながらもしっかりしたコシにずっしりした雰囲気。こりゃうまい!ダシも結構好みや。ずるずる・・・ちょっと多いなー。
 お会計の時、おばちゃんが「巡礼してるんなー。ほしたら中は2玉やから多かったんちゃう?ちゃんと一番少ないん聞かなー。」自分ところの商売よりお客を大切にする、いいお店やん!!

釜揚げ(2玉)450円

二十七店目 大浜 (大内)PM12:49
         (山1) 走行距離5.1km
 「ここかー。噂のかき揚げはー。どれどれ、かるーくたいらげてやろかー。」ガラガラ・・・(ドアを開く)
 「デカー!!!」ドアを入ってほぼ正面の席で食べてた人がかき揚げうどん食べてる。「ちょっと待ってー。反則ー!デカイ過ぎよー!」
 噂は一人歩きして大きく膨らむが、その膨らみをさらに大きく上回ったのは初めてだ
 結局、胃重の私には、無理と判断。かけにしました。

かけ(1玉)300円

二十八店目 よだ (大内)PM13:00
         (山1) 走行距離0.9km
 ここは、2回目の巡礼の時に弟に付き添って「ひっぱりうどん」を食べに来た。かなりコシがあって美味しかったからなー。その期待を胸にまた来た。お腹と相談してここもかけにした。「もー食われへん・・・」なんとか食べた。
 よだで会った他の巡礼者と少しお話して帰った。「しもたー!写真撮り忘れた!!」んで、この写真は後日撮りに来たものです。

かけ(1玉)200円

二十九店目 寒川 (三木)PM14:40
         (山1:中1) 走行距離21.5km
 うう・・今日はもう帰ろう・・。雨も降ってきたし・・。ゆっくり帰ろうかー。
 って、ゆっくり帰ってたら次第にお腹にスペースができるんよな。んで、寒川によりました。
 とりあえず、「かけの小。」ええーい、ここまで満腹ならついでに天ぷらも取ったれ(どういう理論や?)。
 俺、わかったかもしれん。うどんだけ食べるから苦しいんや。天ぷらとか付けたら逆に味に変化が出て、ようけ食べれるやもしれん・・・

かけ(1玉)+天ぷら(鳥のささみ)=250円

 やっぱりあまり無理するもんやないですね・・。お腹満腹のまま家に帰り、夕飯食べなくても全然平気でした。
  走行距離  127.8km(帰りの家までの距離も含む。)
  合計金額  2510円

 ここまでの合計・・・
      全走行距離 354.1km
      合計金額  9714円

 うわー。合計金額が大台に乗りそうやー。こりゃ、全攻略まで財布がもつかなー・・・。29/88。全体の32.95444・・・・%かー。あと一軒で1/3やなー。


>>6日目へ


>>戻る



SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO