第4回 讃岐饂飩88箇所巡礼
2日目 2003/3/26


 よし。2日目だ。
 それにしても、昨日朝から10軒、最後の1軒は午後4時頃。夕飯も食べられなかったし、朝になっても空腹感がない・・・・。

 うどん食後の空丼が写っている写真には、マウスカーソルをあわせてみて下さい。何かある場合があります。)



11軒目
山原商店(三豊郡)
 私の思う難所の2件目。前日から三豊郡ら辺を攻め、ここへ行く為に三豊郡に住む祖父の家に泊まりこんだ。  早朝という事もあり、祖父が山原商店まで連れて行ってくれる事になった。一番最初は思いっきり、店の前を気づかずに通り過ぎた。
 そして、自分の持って行った器に、ドサッっと麺が盛られた。そしたら、おばあちゃんが「もっといるなー?」と言って、器にさらに麺を投入する。
 めちゃくちゃ美味い。マジで美味い。本にも載っていない、数日前に初めて聞いたお店にこれ程の麺が隠されているとは・・・・・。美味さへの衝撃がでかく、店の写真を撮るの忘れたよ・・・・。

12軒目
道久製麺所(三豊郡)
 ここは、私の大好きなお店の一つだ。2月に大阪と奈良の友人を連れて来たら、後で「麺は道久製麺所と田村が美味かった。」と語っていた。
 本当に、ガチンコな麺。でも、硬いってのでもなく表現に困る。硬い麺と言えば硬いのだが、ただ硬いっていう硬さでもない。なんと言うか、麺のコシが強い、最強に強い。
 こういった時に、自分の表現力の無さ、ボキャブラリーの少なさを悔やむ。


13軒目
伊勢屋(三豊郡)
 私的難所の3軒目。道久製麺所で食べた後、9時05分須田港発粟島行きの船に乗った。10時まで待った。
 うどんの写真を撮り忘れたから無いのではない。暖簾が出ていないあたりでその辺、ちょっぴり察すしてやってください・・・・(T_T)。

 同じ日に粟島伊勢屋へ行った人いましたら、ご愁傷様でした。おばちゃん、用事があったらしいです。

 でも、粟島は本当に風景の良い所でした。海も綺麗やし、夏には海水浴に来てみたいなぁ。


14軒目
心うどん店(三豊郡)
 また船に乗り香川本土に帰ってきた。
 今日は、実質まだ3軒目なので空腹ではないにしてもお腹は快調だ。
 それでいて、道久から2時間ぐらい間隔が空いているので、「これでもかー!」ってぐらい食べる気十分だ。だが、決して空腹な訳じゃない。
 麺は温めずに食べたのだが、麺の素朴な感じ・ダシの香りとコク。この店の味、かなり私の好みの味だなぁ。

15軒目
橙家(三豊郡)
 私自身、橙屋好きで過去に何回も来ていた。ドアをガラッと開けて、店内の空席状況を把握する為に店内を見渡したら、カウンターの奥の席でこっちに手を振っているお方が。「あっ!」
 僕ぁねぇー、橙屋の何が好きかって、ダシが好きなの。麺も美味いけど、ダシがもの凄く好きなんです。んでもって、肉うどんの時に、肉が美味しく、ダシと肉の匂い混ざったら食欲そそられまくりなんです。  因みに、この時は肉うどんを食べ。この写真は03年3月29日に行った時に注文した『肉汁つけうどん』です。

 (下の写真にマウスカーソルをあわせて見てください。)


16軒目
小野うどん(三豊郡)
 お店に入ってうどんを注文すると、天ぷらコーナーに揚げたての海老と玉葱のかき揚が並べられていた。並べたその直ぐから、そのかき揚をチョイス。衣はサクサクで、エビはアツアツのプリプリで。いいねぇ〜。

17軒目
橋本(仲多度郡)
 そろそろと言うか、今回は今ん所、橙屋以外ではスタンダードメニューばっかりだったので、この辺で変り種をと思い『山かけぶっかけ』を。(あれ?かけやったかな?)
 「ずるずるー・・・。」ギュッっと締まった麺に卵と山芋が絡んで一気にたいらげた。
 うどんを食べ終えて、最後にダシを飲み干した時・・・・。「むぐっ!!」大量のワサビのツーンとした味が私を襲った。ワサビに襲われ、半分ぐらい涙目になりながらハンコを押していただいた。

18軒目
たかや(三豊郡)
 おでんに惹かれた。かなりおでんに惹かれてしまいました。
 よーく煮込まれたのか、「こいつは、黒いなぁ・・・・」ってぐらいの玉子。私の中でおでんの3大具と言えば『玉子・白い長天・大根』なので、たまらず玉子を小皿にとった。中までよーく味が染み込んでて美味しかったです!
19軒目
大木屋(仲多度郡)
 あっ・・本当に、お店の写真を撮ってくんの忘れた・・・・。
 前半は、あんなに快調にうどんを食べ続けてたものの、たかやを出たぐらいから、脳が「俺、もう喰えねぇよ。もう食べらんないよ。」って言い出した。言うというよりも叫び始めた。
 でも、一日ノルマ10軒と決めたからには、とにかく喰わねば・・・。
 食べて店の外に出た私の考えは一つだった。「今日は、もう家に帰ろう・・・・」

20軒目
阿讃亭(香川郡)
 家に帰った私は思った。「今日はまだ9軒やから、夜に夕飯食いに行く」
 そんな事で一つポツンと離れている阿讃亭に行くことに。ちょうどいい感じに夜8時まで開いている。夕飯にはもってこい。
 かけとかざるでは、10時過ぎておなか空きそうやしなぁ・・・・。あっ。肉うどん。
 うどんが出てくるまで、おでん2本をつまみながら待ちました。



 すでに苦しくも2日目終了ー。

   件数を1軒1軒増やしていくにつれて、うどんをすする力が弱まってきてる様な気がする・・・・。

 改めて言うが、私は決して早周りを目指している訳ではない。自分のスケジュール都合上、3月30日までに50軒以上。願わくば58軒近く行ければ、次回帰省した時に達成できる可能性が高くなるからですよ。





>>3日目へ


>>戻る











SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO