祝・巡礼一日目 3月29日(金) 天気は忘れた。
 記念すべき巡礼の第一歩目。くしくも私は就職活動の為に実家に帰っていた。この日は昼から屋島で就職活動だった。 つまり、私には自由な時間が限られているのだ。前夜から綿密な巡礼計画を練りながら・・「やっぱ1番は田村だろうー。」と心に決めていた。

一店目 赤坂製麺所(綾南)  AM9:00
      (中2)
 おいおい。いきなり前日に決めた事とちゃうやんけ!
 「だって・・田村は9時30分からやし・・屋島であるから(就職活動が)できるだけ早くに高松に行って高松方面で攻めたかったんよ。」 
まぁ、そんなこんなで赤坂から初巡礼旅をスタートさせたんでした。
 相変わらずの名物オバチ・・・オネイサンは健在かと思って行けば「あら?おっちゃんや。」赤坂のおっちゃん談「今日は、起きてこんのやー。」との事。
 赤坂で一緒に食べた東京から来たというお兄さん、ちゃんと歩いて田村まで行けたんやろうか?

温めたかけを1玉100円 
二店目 さか枝(高松市)  AM9:40
      (山3:宮1)   走行距離21.5km
 とりあえず高松へ。国道32号線を北に向かい、栗林トンネルを抜けて着いた。このクラスの店は行くの初めてやないからスラスラと行く。
 「あっ!玉子の天プラ!」ここでも玉子の天ぷら発見。玉子天ぷらブームがきてるんかもしれん。
うどん温めて、天プラとって。ズルズル・・・「あっ、しもた!ハンコもらうんわっせとる。」後でちゃんともらいました。
 写真の左下の白いんなんやろー・・・?

かけの小(1玉)+天ぷら(玉子)=230円
三店目 竹清(高松市)  AM11:00
      (山1:宮3)   走行距離0.6km
 わーい。天ぷら食べるぞー・・・って、店に着いたのは10時。しかも開店は少し遅れ気味で11時予定。ちゃっかり中で待たせてもらいました(笑)。やっぱりうどん屋はいい人やー。ありがとう!大将!
 しばし、大将とお話して、天ぷらが揚がるのを眺めてました。就職に失敗したら弟子にしてー!
開店前に撮った写真やから暖簾出てないんです。

かけ大(2玉)+天ぷら(半熟玉子・ちくわ・さつまいも)=470円 



四店目 わら家(屋島)   AM11:35
      (宮3)     走行距離9.4km
 屋島には昔住んでいたので、地理感覚はばっちりである。昔住んでた団地を見学して、うろうろしながら(迷っていた訳ではない!)わら家へ。
 おわ。なんかドラマみたいなんの撮影しよるやん。「(役者)ただいま、●▲が本場讃岐うどんを食べてまーすー。」ははーん。サスペンス物やなー。さしずめタイトルは『讃岐こんぴら連続殺人事件』やな。って屋島やんか!

釜揚げ(1玉)=410円

五店目 山田家(牟礼)   PM15:33
      (山2:中1)   走行距離3km
 就職活動も終わり巡礼再開。
 もう何年ぶりになるやろー。最後に山田家に来たんは小学校の3年ぐらいの時かなー。懐かしい。
 醤油豆が美味しいねん。
 「あれ?こんな変な道やったっけー?」「あらら?」少し迷子になりました。いわゆるプチ迷子ってやつです。
 一人で背広着て来たん、さぞかしお店の人も変に思ったやろうなぁー(笑)。

 ざる(1玉)=480円

六店目 はま一荘(庵治)  PM16:20
      (特5)        走行距離17.7km
 「こんにちわー・・・こんにちわー!!」誰もいてへん・・。おっかしーなー。暖簾でてるし、ドア空いてるし。10分ぐらい店の中・外をうろうろしてると、おばちゃんが犬の散歩から帰ってきやないの。おっちゃんもやってきて、なんとか味噌煮込みうどんにありつけました。 
 ギョッ!!でかい!鍋ごと出てくるんやもん。それまで5杯も食べてるからかなりキツかったー・・。麺は、昔祖母が作ってくれたうどんの様な懐かしい味やったー。
 んで、下の写真は、はま一荘までの道中の写真です。なんかのんびりした良い所やー。絶景!
 
 味噌煮込みうどん(1玉?)=1000円

ってな訳で、巡礼初日は満腹で終了。
全走行距離 81.2km(家までの帰りも含む)
合計金額 2690円

 勢い余って一歩目を踏み出してしまいましたが、毎日うどん屋に巡礼できるわけやないし、毎週週末とかに帰れるわけちゃうし。集中して行ったけどまだ6/88やー。ホンマに全部巡礼できるんか不安です。


>>2日目へ


>>戻る


SEO [PR] カード お取り寄せ ルクエ 動画 無料レンタルサーバー SEO